株式会社はなだ株式会社はなだ
クラウドソリューション事業部

私たちにできること
ソリューションSolutions

《 一覧に戻る

Sophos XG Firewall

XG Firewallは、イギリスとボストンに本社を置く統合セキュリティベンダー「ソフォス」のあらゆる保護機能を網羅する次世代型ファイアウォール製品です。

 

 

主な特徴

  • 他社製品に比べて、隠れたリスクを顕在化することにかけて優れている
  • 豊富なレポート機能
  • 未知の脅威をブロック
  • 脅威をブロックするための設定がかなりシンプルで簡単
  • Synchronized Security・・エンドポイント製品との連携によりネットワーク上のインシデントに自動対応
  • クラウド管理プラットフォーム「Sophos Central」によって、1つの画面でファイアウォールを管理

 

XG Firewallの主な機能

 

 

インシデントレスポンスの自動化・・Synchronized Security

Sophos XG Firewallは、ネットワーク上の感染元やユーザーをすべて特定し、他のリソースへのアクセスを自動的に制限して対処できます。

ソフォスが独自に開発したSophos Security Heartbeatによって、エンドポイントとファイアウォール間でのセキュリティ情報の共有と自動連係を可能にします。

 

 

 

 

 

Synchronized Application Control

XG Firewallは、Synchronized Securityを活用して、不明なアプリをすべて識別、分類、制御できます。不要なアプリを簡単にブロックしつつ、必要なアプリは優先的に処理します。

 

➀【FW】

シグネチャベースでは識別できないアプリケーションを検出すると、そのトラフィックを生成しているアプリケーションをエンドポイントに問い合わせ。

➁【EP】

実行可能ファイル、パス、および場合によってはそのカテゴリを共有し、その情報をファイアウォールに返す。

➂【FW】

アプリケーションを自動的に分類、制御

 

 

 

 

プロテクションモジュール

 

高度な攻撃や脅威の阻止に必要な機能をすべて搭載。

Security HeartbeatはSophos Centralで保護したエンドポイントとファイアウォールを連携させ、脅威をすばやく特定して調査を簡素化し、攻撃の影響を最小限に抑えることができます。

 

 

ユーザーによるWebとアプリケーションのアクティビティすべてに対して、卓越した可視性と制御を提供します。

Synchronized Application Controlは、不明なアプリケーション、回避型アプリケーション、およびカスタムアプリケーションをネットワークで自動的に識別できます。

 

 

スパム対策、データ流出防止(DLP)、暗号化機能を統合したEmail Protection

最新のスパム、フィッシング攻撃、悪意のある添付ファイルに対する保護対策を提供します。

ポリシーベースのDLP機能によって、社外に送信されるメール内に機密情報が含まれているかどうかに基づいて、自動的に暗号化を開始し、送信のブロックまたは送信を実行できます。

 

Webサーバーや業務アプリケーションをハッカー攻撃から保護してセキュリティの向上を実現しつつ、安全なアクセスを提供

事前定義されたポリシーのテンプレートを使用すると、Microsoft Exchange Outlook AnywhreやSharePointなどの一般的なアプリケーションを迅速・簡単に保護できます。

 

 

AIを活用したファイル分析技術を組み合わせることで、ランサムウェア、および既知や未知の脅威を効率的に特定、ブロックします。

 

安全なクラウドベースのサンドボックスでファイルを実行し、その動作や意図を観察します。豊富な解析レポートで得られる情報は、データサイエンスとSophosLabsの調査により提供されます。

 

 

 


 

Sophos XG Firewallは外部からの悪意ある通信を遮断するための強力な防火壁であり、リスクの把握のしやすさ、自動対応、強力な保護機能は唯一無二のものです。

その他、直感的でわかりやすい構成となっており、外部評価機関や専門家からの高い評価を得ていることもXG Firewallが選ばれる理由となっております。

 

 

 

 


さらに!!!

 

ソフォスのエンドポイント製品「Intercept X」人口知能EDRを搭載した次世代型エンドポイントであり、両製品を連携することにより、攻撃の検知から対処までの一連の対応を自動的に行い、比類のない保護機能を提供します。

 

 

検知に使われている技術は、ソフォスが長年蓄積してきた情報をもとに高度なAIにより分析させることで脅威を判別します。
そのためEmotetをはじめとする従来のウイルス定義型のエンドポイント製品では対策が難しい未知のウイルスに対しても、高い精度で検知し、被害が出る前に食い止めることができます。

 

 

 

 

 

一般的な環境では・・

インシデントの影響を受けたエンドポイントの数やユーザーID、プロセス、マシンを識別するために多くの時間を費やし、さらに広範囲に渡る場合は数日から数週間かかることもある。

 

Synchronized Securityを導入することで、上記対応が自動化!

 

従来型セキュリティソフトと次世代型セキュリティソフトの違い

 

Intercept Xでは・・

ランサムウェアとマルウェアの両方を確実に検知・駆除

ディープラーニングにより未知の脅威にも対応

リーズナブルかつシンプルな導入

クラウドベースの管理ツールを無償提供

根本原因の解析機能で侵入ルートを可視化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソフォスの提供する「Intercept X Endpoint」

はセキュリティアナリストと同レベルのAIを搭載した次世代型エンドポイントです!!

 

未知の脅威や高度な攻撃に対する課題を

Sophos Intercept Xが解決します!

 


 

 

 

以下の製品名・メーカー名をクリックすると、メーカーページへ移動します。

 

AIによる次世代エンドポイントセキュリティ。クライアントPCを未知のマルウェアから守ります。

企業のネットワークを悪意のある攻撃から守り社内を安全に保ちます。

 

 

 

  • メールでの
    お問い合わせはこちらを
    クリック
  • お電話での
    お問い合わせやご相談はこちら
    TEL:019-656-6221